特定健康診査事業

特定健康診査事業とは

①特定健康診査・特定保健指導委託業務契約
公益財団法人新潟県健康づくり財団が特定健診・特定保健指導実施機関の契約代表者となり、委託者の市町村(国保)と業務委託契約を締結します
また、令和3年度から、財団が情報提供事業※について、医療機関の契約代表者となり、委託者の市町村(国保)と業務委託契約を締結します。
②特定健診等健康情報管理還元代行等事業
特定健診料金の請求処理業務を迅速化するため、特定健診結果の電子化業務を健診実施機関から受託し請求業務を代行します。
③特定健診・特定保健指導支援事業
・市町村国保等の健康施策の推進等に資するため、特定健診等の集計結果報告を基に全県的な分析を行い、市町村比較が容易となるよう資料を作成する。
・市町村国保・県内3国保及び新潟県健診保健指導支援協議会構成団体が、健診時や各種イベントにおいて配布する特定健診受診勧奨用リーフレット等を作成する。

※情報提供事業・・・特定健診未受診者の診療情報をかかりつけ医等から市町村国保へ情報提供を行う事業